皮下出血しやすい体質の原因を知り予防しよう

皮下出血しやすい体質の原因を知り予防しよう

スポンサーリンク

 

気がつくといつの間にか足や手などにアザができていて心配される方もいるでしょう。
どこかにぶつけた覚えもないのにアザができるなんて体質が原因かもしれませんね。
皮下出血しやすい体質の改善方法などを紹介します。

 

 

【皮下出血しやすい体質とは】

 

皮下出血は女性に起きやすい疾患だと考えられています。
何十年も続く月経や出産などを機にホルモンバランスの乱れが起きることで血管も弱まるといわれています。
おもな原因としては、鉄分がかなり不足していることで、コラーゲンが正常に生成されずに血管内がもろくなってしまうとされています。

 

 

【アザなどの原因を知ろう】

 

アザができるということは、皮下出血しやすいからです。
血管が弱まるだけでなく筋肉量の減少も原因だと考えられています。
もしも、どこかに四肢をぶつけた場合に内出血が起きてアザができてしまう訳ですが、筋肉量があれば、筋肉が血管を圧迫して止血するという自然の流れがあるのです。

 

 

スリムな体型など体質的に筋肉がつきにくい人もいるとおもいますが、それでも身体を適度に動かしたり、食事療法などで普段から予防するといいでしょう。
どのような予防法があるのか確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

【皮下出血しやすい方向けの予防法】

 

皮下出血しやすい体質であれば、普段の食事から改善することをおすすめします。

 

 

コラーゲンを多く含む食品として、鶏肉・牛すじ・豚バラなどを用いた煮物を作るとコラーゲンたっぷりの煮こごりも完成しますので残さず召し上がってください。

 

 

皮下出血しやすい原因には、血液も十分に蓄える必要があります。
小松菜やひじきなど鉄分を鉄分やビタミンを多く含む食品を摂取します。

 

 

止血を予防するには、ビタミンKが効果があります。
血液を凝固する役割がありますので納豆やホウレン草、トマトなども摂取するといいです。

 

 

【予防することで体質改善へ】

 

内出血などは、血液の流れが滞っていることで止血する機能も衰えています。
予防するには血行促進がかかせません。
身体を温めることや軽めの運動をして血行不良などの原因を未然に解決しましょう。

 

 

皮下出血しやすい体質ではさまざまな原因が身体の内部で起きていることがわかりましたでしょうか。
予防するためには、やはり普段からの生活習慣を見直すことが一番の解決策であると考えられています。
血行不良は他の病気への引き金にもなりますので食べ物などに注意しながら適度な運動を行うといいですね。

 

スポンサーリンク